地味だけど印象が変わる美容整形

JIMIKEI

聖心美容クリニックGメッシュ口コミ

鼻にG-Mesh(Gメッシュ)を入れてきました!!!
Gメッシュのビフォーアフター

GメッシュはPCLという体内に吸収されるメッシュ素材の溶ける糸です。
吸収性の縫合糸として外科手術等で使用されている素材の糸を挿入して、鼻筋に高さをだすことができます。

Gメッシュの特徴

Gメッシュの特徴は、ヒアルロン酸より持続期間が長く動脈塞栓のリスクがないこと。
また、切開なしで挿入できるためダウンタイムの短さも大きな特徴です。
ただし、切開を伴う外科手術と違って半永久的な効果が得られる施術ではありません。
約二年で後戻りします。
従来使用されていたハイコミスコと比較すると長期持続する糸です。

Gメッシュはここ数年導入された施術なので、実際に体験した人の口コミってまだあんまりないんですよね。

「ダウンタイムって実際どんな感じ?」

「何本入れてどのくらい変化があるの?」

など、施術を検討している時に気になっていたことをまとめました。
Gメッシュでの隆鼻術をお考えの方の参考になれば幸いです◎

スポンサーリンク

団子鼻解消にGメッシュを選んだ理由

これまで、長年コンプレックスだった大きな鼻をなんとかしようとBNLS neo(脂肪溶解注射)アキュスカルプ(脂肪溶解レーザー)などプチ整形を繰り返してきました。
本人比ではマシになっている感覚はあるものの、やはりぶさいくな鼻からはなかなか抜け出すことができず…

鼻尖形成+耳介軟骨移植を検討して、いくつかのクリニックでカウンセリングを受けました。
その際に、

「鼻の皮膚の厚みが結構あるので、軟骨を操作しても期待していたほどにはならないかも。
鼻筋を通して全体のバランスを整えるのが良いのでは」

と提案され初めて知ったGメッシュ
鼻尖形成については夫から猛反対されたという経緯もあり、最終的にはGメッシュを挿入することに決めました。

 

Gメッシュの症例

そもそもGメッシュを導入しているクリニックがまだそこまで多くないので、施術検討中は症例を探すのに苦労しました。
症例が多く掲載されていたのは 城本クリニック の小川先生・ 聖心美容クリニック札幌院 の前多先生のブログです。

BLOG

鼻の症例一覧に飛びます

城本クリニック小川先生
https://ameblo.jp/shiromoto-ogawa/theme-10088049833.html

聖心美容クリニック前多先生
https://ameblo.jp/seishin-maeda/theme-10083521170.html

前多先生の症例がすごく好みで、もういっそ札幌いっちゃおうかなと思ったりもしたのですが…
最終的には鼻尖形成のカウセでGメッシュを提案してくださった 聖心美容クリニック東京院 の先生に施術をお願いすることを決めました。

掲載許可をとってないので施術をお願いした先生のお名前は伏せますが、DMいただければお伝えしますm(__)m

 

聖心美容クリニックのGメッシュ施術について

症例写真は転載ができないので、公式サイトの 症例写真集 からご確認ください。
札幌院前多先生の症例以外も掲載されています。

聖心美容クリニックのGメッシュ症例

診療内容
『フェイスライン』
施術名
『G-Mesh(メッシュ)』

で検索できます

 

Gメッシュの料金

Gメッシュの相場は1本4~5万円、2本目以降は3万円前後。

聖心美容クリニックのGメッシュの料金はこちらです。

1本あたりの料金(税別)
1本目 50,000円
2本目以降 30,000円

わたしは3本挿入したので、総額は11万円(税込124,200円)でした。
局所麻酔や処方箋(抗生剤)は料金に含まれています。

ちなみに、検討していた城本クリニックもまったく同じ料金です。
局所麻酔・処方箋については未確認なのでクリニックに直接お問い合わせください。
https://www.shiromoto.to/

 

カウンセリング同日施術可能

Gメッシュはカウンセリング当日の施術が可能な施術です。
ただ、予約が混みあうと糸が欠品する場合もあるそうなので、
「カウンセリング次第では当日の施術も考えたい」という場合は予約時に必ずその旨をお伝えください。
当日施術になった場合に備えて糸を確保しておいていただけるとのことです。


WEB予約の場合、当日施術希望の選択肢で『相談次第で希望』を選んでください。
https://www.biyougeka.com/

 

Gメッシュの本数・デザイン・痛み・ダウンタイムについて

実際Gメッシュを入れる前に悩んでいたことや気になっていたことをまとめました。
DMでご質問いただくことが多い痛みについても掲載しています。

 

本数は3本に

以前カウンセリングを受けた際に4本で見積もりをいただいていたのですが、「高さはあまり出したくないな…」という気持ちが強くなってきたので施術当日に再カウンセリングをお願いしました。
「1本ではほとんど変化がないし、(1回で)4本以上は基本的には入れない」ということで、今回は3本挿入することに。

 

鼻先を伸ばすデザインに

先生からは「鼻先と鼻翼のバランスはこのままで良いと思いますよ」と言われたのですが、短い鼻もコンプレックスだったので「正面から見たときにもうすこしだけ鼻先がでた印象が欲しい」とお願いしました。
鼻中隔延長効果がある糸(ベストリノプラスティー)のような効果はないですが、可能な限り鼻先が伸びたように見える挿入の方法をとっていただいています。

 

施術の痛みはなし

Gメッシュは局所麻酔をかけて挿入します。

挿入前、鼻先から眉間までカニューレで麻酔を入れる際に注射の痛みがあります。
ボトックスやBNLSで「鼻の注射はめちゃめちゃ痛い」というイメージがあったのでかなり怯えていたのですが、比較すると全然痛くないです。

形を整えるためか鼻をぐっと掴まれる圧迫感はありましたが、Gメッシュ挿入中の痛みは感じませんでした。

 

ダウンタイムは2日~3日ほど

Gメッシュのダウンタイムは「想像していたより長い…!」というのが正直な感想です。
眉間の腫れで勘付く人もいると思うので、施術の当日・翌日は外出を控えた方がいいかもしれません。
ダウンタイム中の目元の画像を記録したので、施術を検討している方は参考にどうぞ。

 

施術前

Gメッシュビフォーアフター

のっぺり…

 

DT0日目(当日)

施術直後は腫れもほとんどなく、局所麻酔が効いているので痛みはなし。
術後30分ほどで麻酔の効果が切れてきたようで、鼻筋にずきずきした痛みがでてきました。
我慢できない痛みではなかったですが、念のため術後1時間半でクリニックから処方された痛み止めを服用。

 

DT1日目

Gメッシュダウンタイム1日目

朝起きると痛みはまったくありませんでした。
1週間くらいは続くのかなと思っていたのでちょっと拍子抜け。

眉間はだいぶ腫れてます。
若干上まぶたにも腫れがあり、二重がハム気味…

施術後に看護師さんが「明日の方が腫れると思います」と仰っていましたが、確かにその通りでした。
マスクだと眉間までは隠せないので、前髪や伊達メガネがあるといいかも。

 

DT2日目

Gメッシュダウンタイム2日目

朝起きたら昨日と同じくらい眉間が腫れていました。
日中は昨日はなかった鼻尖の痛み(というか違和感)もあり、ちょっと困惑…
洗顔で挿入部位(針跡)にこびりついていた血がぽろっと取れ、目立たなくなりました。

夜には眉間の腫れや違和感もだいぶ落ち着きました。
まだ触るとふにふにしているので、腫れが完全に引いたわけではなさそうです。
鼻筋にも黄色い内出血がでています。

ちなみに、会食でグラスビールを一杯だけ飲んだら鼻尖がめちゃめちゃ腫れちゃいました。
まだアルコールは厳禁ですね…

 

DT3日目

写真撮り損ねてしまったので記録のみです。

眉間の腫れはほとんどなくなり、鼻背(鼻筋)のちょうど真ん中あたりに腫れが下りてきました。
しばらく圧迫しないよう言われているので恐る恐る触ってみたのですが、やはり触るとまだ異物感というか痛みがありますね…!

 

DT4日目

Gメッシュダウンタイム4日目

内出血はまだ残っていますが、眉間の腫れはさらに引いています。
昨日、鼻背に下りてきていた腫れは鼻尖に移動しました。

 

DT5日目~DT6日目

眉間の腫れが完全に引いたので写真は撮っていません。
5日目は鼻尖に、6日目は鼻先(鼻中隔の下部?)に腫れが下りてきています。
明日にはダウンタイム終了かな?

 

DT7日目~DT8日目

鼻先は若干硬め。
触れた時の痛みもないので、もう本当に普段通りに生活しています。
これにてダウンタイム終了で良いかなと思います。

その他、若干の異物感・違和感は1ヶ月程度ありましたが現在は皆無です。

 

Gメッシュのビフォーアフター

まずは正面から比較してみます。
施術後の画像は術後約1ヶ月で撮影したので、完全に腫れも引いた状態です。

Gメッシュのビフォーアフター(正面)

細かい要望はほとんど伝えず施術をお願いしましたが、斜鼻が目立たないようにうまいこと入れていただいたようです。
眉間に高さがでたことで、若干目頭が近付いて垢抜けた印象になりました。
術後2~3週間でまだわずかに腫れが残っているくらいの時の感じが一番好みだったかも。

 

眉間の変化がわかりやすいように横顔も撮影。
こちらは術後約2週間のものです。
横顔だと若干(自分比で)綺麗すぎる感じ。
今はもう落ち着いていてすっかり馴染んでます。

Gメッシュのビフォーアフター(横顔)
元々おでこがに丸みがある方は、もっとバランスの良い印象になるんじゃないでしょうか。

ちなみに、術後の写真の鼻先が下がっているのはちょっと微笑んでいるものだからです。
(鼻中隔下制筋が強めなので元々笑うと鷲鼻っぽくなります…ボトックス打とうかなぁ)

 

Gメッシュの感想

今のところ期待値を超えた仕上がりで、Gメッシュは脱脂に次いでやってよかった美容医療のひとつに挙げられる施術になるんじゃないかなーと思っています。
今まで鼻のプチ整形で使用されてきたヒアルロン酸注入で起こりえる動脈塞栓という重篤なリスクなしに鼻を高くできるのはやはり魅力的です。
Gメッシュであれば施術を繰り返すうちに吸収されなかったヒアルロン酸が広がって鼻筋が太くなる、といったこともありません。

今後どれだけ効果が持続するか経過を見るまではむやみやたらに勧められないですが、施術から三ヶ月経った現在の感想をまとめてみました。

感想まとめ

  • 想像していたよりずっと自然
  • 斜鼻が目立たなくなった
  • 鼻筋にハイライトが生まれた
  • 団子鼻の印象が薄れた
  • 本数は4本にしておくべきだったかも

Gメッシュのビフォーアフター

一言でいうと、やぼったい鼻が(自分比で)垢抜けました。
心配していた「はい、入れちゃいました~!!!」感はなく、想像していたよりずっと自然な仕上がりです。

施術後1ヶ月くらいで完全に腫れが引いた頃には、ちょっと物足りない気がしてきました。
とはいえわたしの場合はおでこの高さがあまりないので、横顔の自然さを追求するなら3本でちょうど良かったかなと思っています。
追加で挿入することもできるので、本数に悩んで決められないという場合は控えめにしておくといいんじゃないでしょうか。

リアルタイムな感想はこちらにまとめています

詳細情報

施術名: G-Mesh(Gメッシュ)
施術の説明:カニューレで麻酔し、PCLメッシュを挿入
施術の副作用(リスク):浮腫、痛み、内出血、アレルギー反応、感染、露出、挿入部の瘢痕化
施術の価格:1本目 50,000円(税別)/ 2本目以降 30,000円(税別)

参考聖心美容クリニック

 

Gメッシュの気になるあれこれ

プロテなど鼻の外科手術を検討している場合は避けるべき

Gメッシュを挿入すると、糸が吸収されるまで外科手術を受けられない場合があります。
ゆくゆく鼻の外科手術を検討している方は慎重に判断してください。

 

どのくらいで後戻りする?腫れが完全に引くのは1ヶ月後

まだ施術から2ヶ月ほどなので後戻りについてはなんとも言えませんが、ダウンタイム明けの術後1週間と比較すると現在はだいぶ高さも落ち着きました。
Gメッシュのビフォーアフター(正面)
画像は施術1ヶ月後。現在もこんな感じです。

術後1週間~術後1ヶ月くらいまでは若干異物感・違和感があったので、おそらくわずかに腫れが残っていたのだと思っています。
今後、明確な後戻りを認めた際には改めて追記します。

 

追加で挿入する場合は約2ヶ月後から

先ほどご説明した通り、「もうすこし高さが欲しい」と思った場合は施術から約2ヶ月経過後から追加で挿入可能とのことでした。

わたしも腫れが引いてから「ちょっと3本だと物足りないなぁ」という気持ちがでてきたので、1年~1年半以内に追加挿入しようと思っています。
後日追加する場合は同日施術で本数を追加するより割高になってしまうので、初回施術時に適切な本数を入れるのがベストですね。

 

寄り目なら慎重に

Gメッシュに限ったことではありませんが、降鼻術を行うと眉間に高さがでるので、目頭が引っ張られて目と目の間の距離が縮まります。
寄り目気味で「なるべく近づけたくない」という場合は、カウンセリングでしっかり希望を伝えて施術を受けることをおすすめします。

 

糸が飛び出してきたら診察を

まれに鼻先から糸がでてくる場合があります。
糸が飛び出してきたことを確認したら、自分で引き抜かずにすぐに診察を受けましょう。

 

施術後のレーザー治療は施術医に要相談

医療脱毛レーザーを眉間に照射する予定があったので術後に確認したところ、肌治療等に使用されるレーザーはGメッシュが入っている深さまで到達しないので痛みや腫れが引けば特に問題ないとのことでした。
レーザーによる肌治療等の治療予定がある場合は、Gメッシュの施術医に直接ご相談いただくことをおすすめします。

 

聖心美容クリニック東京院の情報

住所
〒106-0032
東京都港区六本木6-6-9
ピラミデ2F

交通アクセス
地下鉄日比谷線・大江戸線六本木駅から徒歩3分

HP
https://www.tokyoin.jp/

営業時間・休診日
10:00~19:00
年中無休

聖心美容クリニックはプライバシー性を重視したクリニックです。

  • 待合室は個室(もしくは半個室)
  • 患者さん同士が顔を合わせることがない
    (院内を移動する場合はスタッフさんがインカムで調整して誘導してくれます)

また、『とことん真面目に、美容医療』というスローガンを掲げ、
正しい美容医療クリニック選びの啓蒙活動も行っています。

 

投稿日:2019年3月10日 更新日:

Copyright© JIMIKEI , 2019 All Rights Reserved.