地味だけど印象が変わる美容整形

JIMIKEI

存在感のない忘れ鼻に

美しい鼻には『存在感』がない ―――

鼻先の脂肪を溶かす脂肪溶解注射脂肪溶解レーザー、笑った時の小鼻の広がりを抑えるボトックス注射、プロテーゼやヒアルロン酸を使わず糸で隆鼻術をおこなうGメッシュで存在感がない忘れ鼻に。

C H E C K  /

脂肪溶解注射
脂肪溶解レーザー

Gメッシュ
ボトックス注射

管理人の整形年表
2018年10月 BNLS neo 1~2回目
湘南美容クリニック
鼻尖縮小
カウンセリング
( もとび美容外科クリニック )
2018年11月 BNLS neo 3回目
小鼻ボトックス
湘南美容クリニック
鼻尖縮小
カウンセリング
聖心美容クリニック
2018年12月 脂肪溶解レーザー
あつぎ美容クリニック
2019年3月 Gメッシュ
聖心美容クリニック

歯列矯正を除いて、最もお金をかけていじってきた部位が【鼻】です。

 

最初に試したのはBNLS neoという脂肪溶解注射。
劇的な変化ではありませんでしたが、3回打って合計32,040円と手頃な価格の治療です。

【湘南美容クリニック】BNLS neo(脂肪溶解注射)で鼻を小さくできる?経過レポート
【湘南美容クリニック】BNLS neo(鼻)

続きを見る

 

脂肪を減らすだけだと変化に限界があることに気付き、いくつかのクリニックで鼻尖縮小のカウンセリングを受けました。
(※個人的にあまりおすすめできないかな、と思ったクリニックについては上記年表への掲載は差し控えています)

 

鼻の印象をすこしでも薄くしようと、小鼻ボトックスも打っています。
これは小鼻がぴくぴくして目立ってしまう人にはおすすめできるかな。
わたしはたいして変化がなかったので、1回しか打っていません。
湘南美容クリニック 16,200円でした。

ボトックス注射
ボトックス注射💉

続きを見る

 

その後、SNSでアキュスカルプという脂肪溶解レーザーの存在を知りました。
「脂肪溶解注射よりさらに高い効果が望めるのでは」と期待して、神奈川県厚木市にある あつぎ美容クリニック で施術を受けました。
費用対効果を考えると安易には勧められないですが、わたしはなんとなーく小さくなったような気がしています。
料金は151,200円でした。

脂肪溶解レーザー
脂肪溶解レーザー(アキュスカルプ)

続きを見る

 

最後に受けたのは、鼻尖縮小のカウンセリングで勧められたGメッシュという溶ける糸を挿入する施術です。
3本で124,200円、挿入から約2年持続します。

完璧な理想の鼻になれたわけではありません。
でも、大嫌いだった自分の鼻に及第点をつけられるようになりました。
鼻の美容整形はこれでおしまい。
挿入した糸が溶けたら、またGメッシュを入れるつもりです。

聖心美容クリニックGメッシュ口コミ
【聖心美容クリニック】Gメッシュ

続きを見る

投稿日:2018年12月4日 更新日:

Copyright© JIMIKEI , 2019 All Rights Reserved.